調子に乗ってエステで化粧品を買ってしまった話

30代独り者、金なし、の私。いつもドラッグストアなどで購入できる安い化粧品を使っていました。それでもお肌のトラブルもそれほど感じることはなく、経済的な肌を親から授かったことに感謝していました。
ある時友人の勧めでエステに行くことになり、脱毛のコースを申し込みました。初めはどんな勧誘にも応じないぞといきごんでいたのですが、エステティシャンの美しいお姉様方の話術に乗せられ、次第に使って見たいなと思うようになってしまっていました。

それでも、いやいや今月も支払いがたくさんあるし、そんな身分ではないぞ私。と心の中で葛藤していました。それでもある日、お友達紹介のキャンペーンで、全商品半額で買えますよ~との魅力的な誘惑が。ついに根負けし、友達いわく「くそたっかい」一式を購入してしまったのです。
そのセットは美白用のものだったのですが、使い心地も市販のものとは違って、とても肌になじむ気がしました。

自分としては清水の舞台から飛び降りたかのような買い物でしたので、何が何でも効果がある!と思いたかったのでしょう。エステサロンではその後のケアもしてくれて、とても良かったです。
いつも使い続けられるわけではないと思いますが、年相応のものを使うきっかけになりました。今ごろ・・・なのでしょうね。エステのお姉様方、さすがプロですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です